前へ
次へ

葬式に供花を送る際に注意すべき点

故人の葬式に先立って供花を送りたいと思う場合、注意しておきたい大切な点が二つほどあります。
一つは供花を依頼するタイミングですが、早すぎることも遅すぎることもない程よいタイミングで依頼するようにします。
早すぎる依頼も遅すぎる依頼も、どちらも遺族に対して失礼な行為となり得るからです。
それで訃報を受けたらできるだけ早めに手配を行なうべきであるとは言え、ちょうどよいタイミングで供花を依頼するよう注意しましょう。
またもう一つの注意点は、季節によって用意できる供花の種類も変われば、価格の相場も変動しているということです。
一般的に言って、供花として使用される花は生花がほとんどであると言ってよいでしょう。
そのため、季節によっては取り扱うことができない花もあるということを覚えておくのはよいことです。
また生花の相場も絶えず変動しているため、注文する際に見本とする写真の通りにはいかないという点を念頭に置いて注文することができます。

Page Top